検索

八十八夜

八十八夜の別れ霜といわれるように5月2日頃から霜の心配がなくなるため、農家の方には目安となる暦のひとつ。8日頃に掃き立てを迎える養蚕も八十八夜を境に安心して春蚕をスタートさせたそうです。


掃き立てとは生まれた蚕を蚕座に移すこと。かつては多くの農家で孵化した毛蚕から飼育していました。





  • Instagramの - 灰色の円
  • Facebookの - 灰色の円

©2018 canoan all rights reserved.