検索

歴史と現代

国宝の中のガラスの部屋で「絹と墨–そのひびき–」展を開催中です。

座繰り糸の質感をシンプルに表現した織物作品や蚕糸絹業をテーマとした墨象作品などを展示しています。

歴史と現代の対比を建物からも作品からも感じることができる展示会です。

お時間ございましたらぜひお越しくださいませ。どうぞよろしくお願いいたします。

場所/富岡製糸場 西置繭所

日時/3月28日(日)まで 9時〜17時