top of page
検索

九寸名古屋帯

ようやく秋を感じられる季節になりましたね。爽やかな風にホッとします。

ここ最近は帯を制作する機会も増え、現在も九寸名古屋帯を制作中です。シルバーとブルーのお色はシラカシとクチナシブルーで染めたものです。

お客様が2色をとても気に入ってくださって、すっきりとした配色のデザインになりました。(画像は経糸を整経したものです)

着物も帯も着姿をイメージしながらデザインしますが、帯の場合は、その日によって前柄とお太鼓が少しズレてしまうこともしばしば。そんな時でも野暮ったくならないように心がけて。大胆な配色はバランスが難しいですが、手織りだからこそできる微調整を織りながらしていきます。





コメント


bottom of page