検索

ウネウネした座繰り糸

座繰り糸の繊度差と独特のウネウネ感をいかした幅の広い織物を制作中です。

糸を挽くときにあえて繊度の違いや扁平なところをつくり、上州座繰りだからこそできるウネウネな糸を表現しました。実は繊度差や扁平はダメだと言う方もいらっしゃるのですが、私はここが好きなところです。繭の混合具合や鼓車の通し方など、上州座繰り糸はほかに無い表情の糸をつくることができるところが魅力です。