April 23, 2019

敷島公園(ばら園)にある蚕糸記念館は

明治44年に国立原蚕種製造所として

前橋市岩神町に建てられたものを移築し

現在は資料館として活用されています。

明治期の建物はやっぱり素敵です。

細かい意匠に当時の技術の高さが伺えます。

4月〜11月の土日祝日のみ開館です。

ばら園祭りのときは連日開館するようなので

機会がございましたら建物も

見学してみてください。

April 14, 2019

新一万円札の肖像画に決まった渋沢栄一は

富岡製糸場の生みの親でもあります。

群馬の蚕糸絹業はスゴイ方と

深い関係があります。

April 12, 2019

ワークショップでは

2作目、3作目と新しい作品づくりが

始まっています。

整経に慣れてくると縞やチェックなど

イメージが浮かびやすくなり

織りのデザインに活かすことができます。

April 12, 2019

本年度より座繰り染織りワークショップは

無事に新体制でスタートすることが

できました。

通ってくださっている皆様の

ご理解、ご協力に心より感謝申し上げます。

これからも、皆様が楽しみながら

作品づくりができるよう努めてまいります。

引き続きよろしくお願いいたします。

April 10, 2019

吉祥寺のシロ.さんで4/27より販売されるCiseのアクセサリーに座繰り糸を使用していただきました。

sea anemone(シーアネモネ)と名付けられたアクセサリーは、風を纏い耳元で軽やかに揺れ、光によって異なる表情が魅力です。

アクセサリーが生まれるまでのストーリーはシロ.のホームページでご覧いただけます。

販売初日の27日(土)はCiseの萩原和美さんと共に在店いたします。

お近くの方はぜひお出かけくださいませ。

http://www.siro-life.com/Cise/sea-anemone.html

April 3, 2019

新年度より、新体制でワークショップを

スタートいたします。

月2回コースと単日コースを設けました。

皆さまにシルクのものづくりに

親しんでいただけるような

内容にしていきたいと思います。

引き続きよろしくお願いいたします。

詳細はお気軽にお問い合わせください。

https://www.atelier-canoan.com/workshop  

Please reload

最新記事

November 30, 2019

November 25, 2019

October 29, 2019

October 15, 2019

October 11, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload